アンプの発送について

ホームページの更新履歴
アバター
BANKS-Amp
管理者
記事: 125
登録日時: 2003年2月19日(水) 22:35
お住まい: 兵庫県
Contact:

アンプの発送について

未読記事by BANKS-Amp » 2007年12月05日(水) 12:01

アンプを宅配便で発送する場合

破損事故として最も多いのは転倒によるもので
真空管やパーツの割れ、シャーシ変形やスピーカーの破損の
原因となります

梱包では重心を低くして安定した荷姿にする事が最も重要
アンプの上下を指示しているをよく見かけますが
コンボアンプの様に重心の高いアンプは、天地無用にすべきではありません

特に出荷時などにトラック内の荷物が少ない事が確認できる時は
ドライバーに寝かせる方が転倒が少ないと伝える事も事故防止になります

プチプチやダンボールで保護
アンプの下にプチプチ等の不安定な緩衝材は避けます
ダンボールを重ねたり、新聞紙や雑誌など
底の部分が丸くならないようにする

側面や上面は、プチプチやダンボール等で
ネットやつまみ類が破損しない様に保護します

真空管アンプの場合は、真空管の落下防止の為
抜いた状態で別梱包(アンプ内に同梱)するか
真空管にストレスが掛からないように
新聞紙やプチプチをアンプ内に柔らかく納める
(ぎゅうぎゅうに詰めすぎると逆に破損する事も有る)

アンプシャーシの分解組立てが可能な
業者様等でしたら
シャーシ部(ヘッド)のみで発送して頂いてもOKです
ただし、取外しと取付け等の作業保証は出来かねますので
ご了承のうえ発送願います

ご不明な点は、メールにてお問い合わせ下さい.

:thanx: :thanx:

Return to